Charente-Maritime et Gironde シャラント・マリティム&ジロンド地方

フランスには、ゲランドとボルドーとの中間点、大西洋に面した歴史ある港町ロシェルの更に西にイル・ド・レ=レ島という島がある。パリからTGVで約三時間~ロシェルからバスに乗り込み全長2.9kmの橋を渡ったらレ島。

素材に妥協しない料理人やパン・菓子職人、パリの一流ホテルや良質のレストラン…美食の本質を見失わない玄人達の厨房には或る塩が在る。イル・ド・レ(レ島)で12世紀初頭より続く塩作りは今日も純性に拘り続ける。固執というよりは、ブレンドで嵩増しちゃえなんてセンスは端から持ち合わせていない。

この島の塩田は、ゲランドと同質の塩分濃度の高い土壌から成り、池底はゲランドの其れに比べ更に良質のミネラル分に恵まれ、他に類を見ない上質の塩が採れる。中でも採取期初摘み、グレークォーツ原石結晶のような色と容姿、ややしっとりめ質感は天日、ミネラル、カルシウムを豊富に含む証。

この島で採れるサリコーン。日本ではアッケシソウと言われ、摘み取られても尚数日間生き続ける、体内に海水を取り入れ余分な塩分は排出し、生命として必要な要素の純度、質、濃度を更に高め、自らを瑞々しく保つことができるという珍しい構造を持つツヤツヤの緑の或る生命体。平均冠水位から満潮水位の間の海に接する陸地や内陸に発達する塩湿地、塩田の傍らに生育する或る塩生植物。塩分摂取量を控えなければならないが塩味愛好を卒業できない方の味方、革命的塩味付け方法と新感覚の塩味発見。地球生命体にとって都合の好過ぎの循環メカニズムによる身体の浄化作用や三嘆の効用…。

この島では、あらゆる作物、じゃが芋ひとつをとっても、何気に売っているもの一つ一つのレベルが兎に角高い。全てがトップクオリティーに生る仕組み。

夏期の日照の充実、地中海側に次ぐ晴れ日の多さ、但し植物を消耗させない丁度よい日差し。カルシウム、マグネシウム、カリウム、,鉄分、リン等色々なミネラルにヨウ素、石灰、塩分…それらは大西洋から運ばれ、自然の悪戯か、農作物の健やかな育成に於いてハイテクの粋を集めてもここまで創造し得ない理想を超える土壌が培われて来た。

ポワトゥー=シャラント(旧名)AOP といえばバターも外せない。フランス各地の銘バターの中でもコク深さ、味のバランスやきめ細やかさが申し分無く尤も均整の取れたバターと云い得る。それを勿体付けず使用し、レ島の塩のアクセントで更に素材の良さ、仕上がりの着地点はくっきりと露に。味わい深い外れ知らずのお菓子達。

更に、シャラント=マリティム & ジロンドのコニャックは極上。香り優雅にまろやか。その中の№1コニャックがベースながらワインともコニャックとも違う或る美酒、ピノー。「ワイン以外でフランスで呑むに値する酒は無い」と、もう言えなくなってしまう。

この地の自然の恩恵の均衡は普通じゃない。完璧過ぎて不自然にさえ思える、些か怖いくらいに。でも無抵抗でよい。canon en ré majeur=canon in D major=D調のカノンに身を任せてひたすら砂浜に寝転んで構わない。気が付かなければ見えなかったのに、一度視えたが最後。それはピョンピョン飛び跳ね浜辺を耕し続ける或るエイリアン? (刺さない噛まないマイクロ甲殻類の一種) そのミクロで天文学的数の光景にもはや地球上にいる気がしない。スクリーム響き渡る海岸。行こか戻ろかこの橋を。静と絶叫の地へ。

パニエ・コフレの 生産者紹介

Rivesaline

イル・ド・レ(レ島)の塩田はゲランドと同質の塩分濃度の高い土壌から成り、池底はゲランドの其れに比べ更に良質のミネラル分に恵まれ、他に類を見ない上質の塩が採れます。2003年からリヴサリヌはイル・ド・レの伝統的な塩湿地がもたらす高い栄養価と健康食材を使い、自然環境を尊重しつつ、その天然資源の恵み:灰色の塩、塩の花、塩の霧、サリコーン、海藻などを活かし、他とは差別化された商品を提供しています。


商品を見る
« 商品を見る 初積み粗塩 Gros Sel Primeur bocal ・ キャラメルクリーム Crème de Caramel ・ コフレ サリコーン»

Alain CHADUTAUD

Cognac Chadutaudは3世代に渡りコニャック地方の中心部に15ヘクタールの葡萄畑を有しています。夏は暑く冬は穏やかで湿気がある海洋性気候の中で葡萄の木は成長します。1999年以来、無農薬、化学肥料を使わない有機農栽培の畑に転換され、土壌は漢方薬で構成されたイラクサ、トクサ、シダ、銅水和硫黄などと伝統の道具を使い耕されています。有機農栽培によって作られた葡萄にはその仕事の成果が味に現れ、それを味わう人には健康的な食事の選択に寄与できます。


«商品を見る赤ワインVin rouge merlot biologique»

Esprit du sel

Esprit du sel(塩の精神)1994年には設立された会社で、遺産である塩性湿地を保護し、環境問題に対応し伝統的な塩の製法を遵守しながら高品質な製品と製品開発に努めグレードアップを目指しています。野生のマスタードとサリコーンを使った製品にも特価し、それは肉、魚、貝類、野菜のホットまたは冷たい料理に新鮮な伊吹をもたらしています。



«商品を見る サリコーン入りマヨネーズ Mayonnaise avec salicome ・ コフレ サリコーン»

イル・ド・レの蜂蜜生産者 L'Abeille de Ré 

アルド・フランソワとl'Abeille de Réのチームはイル・ド・レのロイクスの町の工芸村に養蜂家としてアルドが情熱を込めて蜂蜜を造っています。蜜蜂はおよそ700キロを旅し、毎時250個の花を採餌します。L'Abeille de Ré社の養蜂場は主にイル・ド・レですがシャラント・マリティムのサンジャン ダンジェリにもあります。6つのテクスチャと風味特性の蜂蜜を生み出します。レ島の蜂蜜はフルーティーとピリッとしており、これは野生の花や湿地の花など様々な花からなる薄く軽い結晶化によって特徴付けられます。微量栄養素が豊富な蜂蜜です。その他にひまわり、春の花、アカシヤ、森の蜂蜜がありそれぞれ味と効用に特徴があります。


«商品を見る リフレックス モーニングX Reflex Matin X ・ バニラビーンズ入りの蜂蜜 Miel & Vanille ・ コフレ リフレッシュ蜂蜜»

商 品 紹 介

グルメパニエ

初積み粗塩 Gros Sel Primeur bocal 400g
繊細なフレーク状の純白の塩の花の方が味も肌理細かく柔らかいであろうと謂う思い込みを覆してくれたRiversalineの初積みの粗塩です。 ナチュラルな半透明グレーの半貴石の様な結晶。他社の粗塩よりも大粒でより高い結晶密度は、池底の最もミネラル分の充実した部分から採取期一番摘み、若しくは海水の入れ替わり時一番に伝統の道具と技・人力だけで集められ、全工程手作業、完全天日に拘った証。素材の味を何よりも感じられるもの作りを貫く生産者セドリック氏らしい結晶。 その硬派なルックス(結晶の話)を裏切る角が無くまろやかな味わい。さっぱりとしていながらコクがあり、すべての素材を受け入れ活かし、旨身を引き出し味に奥行きを与え見事に整えます。 更に塩味ファン、濃い味付け嗜好者にも朗報。塩辛さとは似て非なる、塩としてこの上ない濃度の滋味のおかげで、普段より控え目の使用量でも大満足できるため健康的且つ実は経済的。 この塩で茹で上がったパスタは素麺で平らげてしまいそうになる旨さ。粒の歯応えを愉しむも善し。好みに応じミルで挽いてみるも佳し。おむすびに、グリル下味に、カルパッチョ、お寿司、天麩羅、焼鳥、塩タン、塩ラーメン…和洋を問わず料理に、菓子作りに、カクテル等にも多様に用いていだけます。
塩キャラメルクリーム Créme de Caramel à la fleur de sel
塩キャラメルをペーストにしたクリームで素材の良さが生かされている。甘さとレ島の塩の花の塩加減との塩梅がいい。新鮮なバターを使っているから舌触りがよく、トロトロ感というよりさっぱりしたキャラメルクリームだから、やめられなく逸品です。
原材料: 砂糖、グルコースシロップ、生クリーム、新鮮な塩バター(10%)、レ島の塩の花

Vin de Pays Charentais
有機農法で健やかに育ち葡萄自体の熟成に豊かさが高まったメルローを手摘み。昔ながらの製法でコニャック、ピノ造りの名手が丹精を込めると、ひと口目から今までのどの赤とも違う不思議感覚へと誘う極上の赤ワインが生まれます。コルクを抜かれ、bioワインが瓶口で息を吹き返す。ベストサーブ温度は18℃。ローブはルビー色。レッドベリー&ペッパーの第一印象からカシスへ、ダークカラー系のベリーを経てブルーベリーへと味のグラデーションが喉を伝い、最後にラピスラズリ風味の映り返しがフッと来る。オーガニックワインならではの生の果汁感、レトロシックな葡萄酒感、赤ワインとして確り濃い密度ながら重過ぎずスマート、そしてミステリアスな魅力で飲む者をポゼッションする。 このワインは生きモノ。開封後に常温に長く置くと再び発酵期に入ってしまうので、飲み掛けは栓をして冷蔵庫へ。
ビーフ、チキン、ジビエ料理、チーズによく合います。
レ島蜂蜜
収穫時期は5月、6月で時々9月。色はゴールド、アンバーまたは明るい黄乳濁色です。状態はクリーミーまたは透明感のあるクリアです。香りは蜂蜜らしい香りがします。緑豊かな低地の花、野性の小花の蜂蜜で特徴は受粉花の多様性に起因する微量元素が豊富です。微量栄養素とは、微量ながらも人の発達や代謝機能を適切に維持するために必要な栄養素であるビタミン、ミネラルを意味します。味は自然な甘さの中にほのかな酸っぱさがありスッキリした味わいです。毎朝、ヨーグルトに混ぜたりトーストに塗ったりして取ると微量栄養素が取れます。パンケーキにとろっと垂らして食べるのもいいです。
原材料: 蜂蜜

バニラビーンズ入り蜂蜜 Miel&Vanille
アカシアの蜂蜜とマダガスカルのバニラビーンズの組み合わせは味と香りの最高のマリアージュと言えよう。紅茶やパンケーキに加えると甘く豊かな香りと味わいに包まれて楽しめます。フロマージュブランやヨーグルトに混ぜても美味しいです。
栄養価:エネルギー:1461.8kJ/343.9キロカロリー —脂肪:0.6g 内(飽和脂肪酸:0.6g)、炭水化物:86g、 糖分:62g、タンパク質:0.30g、 塩分:0.125g
原材料: ハチミツ、マダガスカルから1/2バニラビーンズ

コフレ Coffret

コフレ リフレックス蜂蜜

免疫力アップにつながる蜂蜜製品4点をセットにしたコフレ

1.ロイヤルゼリー入り蜂蜜
古くから認識され、使用されてきた蜂蜜とロイヤルゼリーの組み合わせは健康のための貴重なマリアージュ。ロイヤルゼリーは、ビタミンB(パントテン酸〔B5〕やピリドキシン〔B6〕)といった成分が含まれています。また、アミノ酸、、ミネラル、特有成分も含まれている100%ナチュール食材です。体調を崩しやすい季節の変わり目や疲労と戦うために役立ちます。朝食時にスプーン1杯を「ハニー&プロポリス」と「ハチミツとロイヤルゼリー」を交互に取ることをお勧めします。またサンドイッチ、ヨーグルトや紅茶とともに食べてみるのもいいです。
原材料: 春の花の蜂蜜96%、ロイヤルゼリー4%

2.リフレックスモーニングX  Reflex Matin X 125g
ハチミツ、ロイヤルゼリー、プロポリスと花粉で構成されるリフレックスモーニングXは、フランス原産で天然100%の高い品質の蜂蜜製品です。その特性を維持しながら、その味は花粉が入っているため美味しいというよりは独特です。ビタミンが豊富です。食し方はスプーン一杯をお湯に溶かして35日間の治療のために取ってください。健康的でバランスの取れた食事に置き換えることができますが、奨用量を超えないようにしてください。警告:3歳未満の子供、妊娠中の女性や蜜蜂製品にアレルギーの人にはお勧めしません。小さなお子様の手の届かないところに保管してください、また推熱や湿気のない所に保管すること。
原材料: 春の花のハチミツ86.4%、花粉8%、ロイヤルゼリー4%、プロポリス1.6%

3.プロポリス入り蜂蜜
ハチミツとプロポリスはフランスでは伝統的に喉の痛みを和らげるために使用されています。蜂蜜は他にも多くの効果があり、免疫力アップに優れた食品です。プロポリスは木からミツバチによって収集された100%天然物質です。これは、優れた抗細菌および自然防腐剤です。季節の変わり目や抵抗力低下の時に「ハニー&プロポリス」と「ハチミツとロイヤルゼリー」を交互に取るといいですよ。香りは爽やかな花の香りがします。色はゴールド、状態はクリーミー中にざらったとした結晶が混ざっている感じがしとろける様な濃厚な味わいがします。 毎朝食でスプーン1杯を取ります。またサンドイッチ、ヨーグルトや紅茶とともに食べてみるのもいいです。
原材料: 春の花の蜂蜜98%、プロポリス2%

プロポリスについて見る

4.プロポリス入り蜂蜜ボンボンキャンディー
ハチミツとプロポリスはフランスでは伝統的に喉の痛みを和らげるために使用されています。蜂蜜は他にも多くの効果があり、免疫力アップに優れた食品です。プロポリスは木からミツバチによって収集された100%天然物質です。これは、優れた抗細菌および自然防腐剤です。それを手軽にとれる様にキャンディーにしました。甘さはほんのりで控えめです。
原材料: 砂糖、グルコースシロップ、栗蜂蜜、プロポリス

コフレ サリコーン

サリコーンをおつまみやサラダにしたり、調味料としてお料理をアレンジしたり、温めるだけで一品にできる3点をセットにしたコフレ
旨味と栄養素をプラスすることができる サリコーン、海の恵みを味わってみてはいかがでしょうか!

サリコーンSalicornes、日本ではアッケシソウと言います。サリコーンは、干潟や塩田周辺で育ち、そこで海水中の塩を含め、カルシウム,マグネシウム,カリウム,鉄分,リン等色々なミネラルを吸収しながら育ちます。アッケシソウには、塩をはじめ海水にとけているすべての微量元素が濃縮されています。サリコーンには:カルシウムは牛乳の7倍、鉄分はのりや昆布の40倍、カリウムは牡蠣の3倍になっています。これ以外にも海水中の90種類余りのミネラルが含まれています。サリコーンは塩辛いですが海水中に含まれている生命体に必要な物質だけを吸収し、濃縮されているからサリコーンの塩味に含まれている塩分は他のどんな塩よりも生命体に有益な塩と言えるのです。続きはこちら


1.サリコーンナチュール Salicornes au naturel 200 g
サリコーンの瓶詰は酢漬けの物が多いですが、なるべくサリコーンの味を感じていただくためにナチュールをご用意しました。ナチュールの方がアレンジしやすいですし、なによりサリコーンをシンプルに味わっていただけます。グリーンサラダやポテトサラダ、いろいろなサラダに混ぜてみてください。その時、ドレッシングに塩は加えなくてもいいです。サリコーンの塩分が味付けになりますから。いつものサラダより栄養価の高いサラダになることでしょう…
原材料:サリコーン、水、塩
2.サリコーン入りマヨネーズ Mayonnaise aux Salicornes pot 180g
サリコーン(アッケシソウ)は、夏の期間中にレ島の塩性湿地で収穫されます。サリコーンは耐塩性植物でありミネラル塩と微量元素が豊富です。そのサリコーンがたっぷりと入ったマヨネーズは生クリームの様なふんわり感があり、サリコーンの塩加減が心地好く様々な温野菜や貝類に合いますし、タルタルソースの代わりにして魚介類のフライとともに食べると美味しいです。
原材料: ヒマワリ油、リンゴ酢漬けサリコーン(8%)、ディジョンマスタード(マスタードシード、酢、精神酢、水、塩)、卵黄、白ワインビネガー、塩、レモン、卵白
3.サリコーンのポタージュスープVelouté de salicornes 750 ml
サリコーンのポタージュスープVelouté de salicornes 750 ml
年によっては大変希少となるサリコ―ンをふんだんに使用。サリコーンと謂う主役が先ずちゃんと前面に来て、ベースのレ島のジャガ芋が奥行きを照らしポタージュとしてのトップグレードを明らかにしています。レ島といえば、生えるジャガ芋のレベルも異様に高い。どこか懐かしくも感じるジャガイモらしい風味が豊か。 シャラントの銘生クリームと銘バターの程良いアクセントがコクを与え、サリコーンとジャガ芋の敢えて潰し過ぎない舌触りを残したまま、滑らかに全体を纏めています。化学調味料どころか塩さえ不使用ながらしっかりと味が有る。でも塩辛くない。サリコーン自体の仄かに甘やかさのある塩分は寧ろ体に良いと云う。食塩では出ない味の仕上がり、期待以上に口一杯に広がる海藻と野菜の中間のような新感覚滋味を堪能ください。 レンジか鍋で温めて大ぶりのクルトンや薄目にスライスしたバゲットを浮かべたらリッチ&ヘルシーワンプレートに。白身魚料理やニョッキのソースとしても相性抜群。茶碗蒸しの要領で出汁の代わりにポタージュで溶き卵を割って蒸してフラン(洋風茶碗蒸し)にしても良い。 原材料: 水、サリコーン、ポテト、クリーム、バター、コショウ

(注) 未成年者のアルコール購入はできません

(注) 商品のラベルや容器のデザインはメーカーによりリニューアルされることがあります