グリーンオリーブピュレ Pâte d'olive verte 180gを使ったレシピ紹介

グリーンオリーブピュレ Pâte d'olive verte 180g

まるで刻み立てのフレッシュ感。粒つぶの食感がたまらない。而も甘塩!オリーブのヴェルディな風味、味わいとコクをもっともっと窒息するくらいに頬張り堪能してみたかったオリーブ馬鹿(練れ者)の憧憬が遂に現実のものに。 タップナードと違い鰯がデフォルトで混ぜ込まれて"いない"から使い勝手良し! 茹で立てパスタに絡め更に欲張りトッピング、豆腐に乗っけるなら躊躇わず山盛りに。薄く伸ばしたパイシートに塗ってスティック状にくるっと巻いてオーブンでこんがり焼けば手製フレンチグリッシーニに、またはそのままの厚さのパイシートに塗ってクルクル巻いて直径2.5センチ位にしたのを輪切りにして焼けばスナックに。相性を想像しながら選んだ材料とさっと和えてみたり...レシピレパートリーは無限に拡がってく。本来の味を活かし余計な味付けは極力加えず、このペーストをたっぷり目に使ってしまうのがコツ。
使いかけは、瓶に入ったままのペーストの表面に薄くオリーブオイルを塗ってから冷蔵保存するとよい。

原材料:オリーブ(オリーブ、水、塩)、トマトペースト、ケープ、酢、オリーブエキストラバージンオイル、塩、香料、スパイス

モニターにご協力いただきましてありがとうございます

ご投稿いただいた順に表記    ※お写真をクリックするとリンク先で詳細がご覧いただけます!
料理研究家スマイリーさん

アジのコンフェ グリーンオリーブピュレ添え
スマイリーさんのブログ:
テーブルコーディネーター☆中野楊子さん

あり合わせのチキンをソテーしてチーズにビネガー漬けのドライフルーツだけですけどフレッシュなオリーブの実そのまま食べているようです
テーブルコーディネーター 中野楊子さんのBlog:
パン教室サンリッチレモン 高山真弓さん

パン友さん5人でパン屋さん巡りにて早速おフランスから頂いたオリーブハーブピュレを付けて頂きましたら 凄く相性が良かったですね~。
また、胡桃のパンとも旨い❣️グットモーニング(๑╹ω╹๑ ) オリーブハーブピュレと相性抜群‼︎
パン教室サンリッチレモンさんのBlog :
クレールクッキングサロンHiroe Kawamuraさん

パイシートに塗って、くるくる巻いて焼いてみる、というのに挑戦。これは、最高に美味しく仕上がりまして、無事ワインのお供となりました!
岡山市内のお料理教室クレールクッキングサロンさんのブログ:
パン&料理教室サロンドファリーヌの三谷 良子さん

いつものキャロットラぺに加えたり、オムレツのフィリングにも定番料理が、より美味しくワインにもよく合うおもてなし料理にグレードアップ!
オリーブペーストをたっぷり加えて、ポンデケージョ!オリーブの風味豊かで、塩味もちょうどいいポンデケージョができました。ワインを飲みたくなるお味です♪
サロンドファリーヌの三谷 良子さんの
ブログ:
ひらもとヨガ&クッキングサロン Hideko Hiramotoさん

グリーンオリーブピュレを使って 簡単なのに綺麗で美味しい『オリーブ&アボカドのカナッペ』
グリーンオリーブピュレを使って 糖質制限レシピ『グリーンオリーブのNattoサラダ』
綺麗に 美味しく Yoga~ Hideko Hiramotoさんのブログ :
野菜ソムリエ 「Mon Frere=モンフレール」のYUKARIさん

フタをあけた瞬間、オリーブの香りがひろがりお酒に合うおつまみを連想させた。純粋にオリーブの味がしっかりして、これイケルそのままバケット、肉、魚につけてもヨシっ 私は、日本の調味料とコラボして、ちょこっとレシピをつくっちゃいましたァ~
「Mon Frere=モンフレール」の
YUKARIさんのブログ :
お料理好きなピアノ講師  まーぼーさん

サンドイッチのレシピ: パン、レタス、紫玉ねぎ、パプリカ、好きなチーズ(今回はリコッタにお塩とブラックペッパーを足したよ)、スモークサーモン そしてグリーンオリーブピュレ
まーぼーさんのTwitter:
世田谷ローカルアドバイザー Yuukoさん

真鰯をプロヴァンス風と生牡蠣にオリーブピュレ&一味唐辛子
真鰯のお腹にオリーブピュレをふんだんに詰めて塩コショウ、ブラックオリーブ、ナッツ、パルメジャーノ、トマトなどをオーブンで焼いてバジルを散らしプロヴァンス風に。 和テイストにしたいなら紫蘇もいいですね。
Yuukoさんのfacebook :
料理家、管理栄養士、豆腐マイスター認定講師 平沼亜由美さん

パスタソースとして。オイル加えてドレッシングとして。!ミニトマトに詰めても。 ツナとあわせても。美味しそう
平沼亜由美さんのインスタグラム :
テーブルサロン「TABLE SALON」代表 松永寛子さん
食空間プロヂューサー、テーブルコーディネーター

茄子とオリーブのミルフィーユ
フレッシュなオリーヴペーストと茄子をミルフィーユのように層にした おもてなしにもなる一品です。
「TABLE SALON」さんのBlog:
料理教室 Smile Kitchenの 仲野香織さん

ピューレ状なので、ディップとして使いやすく、色々なお料理につかえそう!!
Smile Kitchenの仲野香織さんのFacebook:
松本市で唯一の⁉️ 日本オリーブオイルソムリエ協会認定
オリーブオイルソムリエ 樋口 直英さん

悪戦苦闘しつつ想定外の料理となったものの、フレッシュな粒々オリーブピュレのコクと味わい、ハマグリ、エリンギ、トマトの旨味、ピメントン🌶の芳しい香りと、素材の良さに助けられ、なんとか美味しく頂けましたわ〜〜
@nkimuchi / 樋口 直英さんSNS:
テーブルコーディネートとおもてなし料理教室Marble-Cooking藤本佳子さん

すっごく香りがよくて、生徒さんも
  「すごい!オリーブって感じがします!」   「自然なオリーブの香り☆マイルド~」   「これ、パスタとあえたら美味しいと思う☆」
  などなど、大絶賛。   ご試食時は、蛸とジャガイモのイタリアンマリネに添えております。
「大阪 料理教室 marble-cooking」さんのサイト :
inizio 料理教室の cesarioさん

酸味も塩味も、強過ぎず、オリーブ本来のまろやかな味と風味を楽しめるピュレ。
色んな料理に、使い勝手も良さそうです。

cesarioさんのインスタグラム :
食生活プロデューサー「Oeufs(うふ)」代表 中居香織さん

そのまま素材につけて食べるディップやペーストとして、またオイルやお酢、お醤油などを加えて、ソース、ドレッシングのベースにもなってとても便利
「Oeufs(うふ)」さんのBlog:
所沢のおもてなし料理サロン&パン教室
ManmaKitchen(マンマキッチン)の高瀬 明美さん

かぼちゃパンにつけて フランスからやってきたオリーブパテ試食
  日本未発売の商品をモニターとして皆さまに召し上がっていただきました。
ManmaKitchenさんのBlog :
料理研究家 川上晶也さん

ワインにはもちろん日本酒にも合いますよ♫
数量限定で私のお店『おとな食堂』でもお出ししてます。
料理研究家 川上晶也さんの
インスタグラム:
岐阜県 カフェと料理教室 coletteの貞本紘子さん
(料理家、ジュニア野菜ソムリエ)

こちらのグリーンオリーブピュレ、濃厚なオリーブの香りが本格的 和えるだけ、乗せるだけで様々なお洒落で美味しい料理が出来ちゃいます。 パスタソースに和える他、ゆで卵とアボカド、マヨネーズと一緒に和えてデパ地下風デリサラダも作りました。バケットに乗せたりサンドイッチにすると美味しい
colette 貞本紘子さんのBlog:
手作りパン・お菓子・料理のクラスCINQの Satomi Kogaさん

アーモンドデニュシユ、フランスから送っていただいた オリーブピュレも、パンにとてもよく合います。
先日、フワフワのオムレツを作ってみました。 玉ねぎと茹でたポテトをこのオリーブピュレで和えて、メレンゲを別立てした卵で包み込んで。 ご飯と言うより、ワインや「泡」と合わせたい。 まだまだいろんなアレンジ広がりそうです
Blog: CINQ(サンク)の小屋から
横浜・フランス&世界旅の料理教室
 ~料理家うららさん

すでに味が完成されているのでいじらずにシンプルに素材と合わせるるのがおすすめ
ひと瓶あると便利でおしゃれ、フランスに飛んだ気分になれる味♪
美味しいフランスにまた出会いました~
料理家うららさんのBlog:
フランス料理とお菓子の教室
アトリエ・イグレックの塚本有紀さん

料理講座のアペリティフにしてみました。 まず第1弾はアヴォカドのディップです。とても爽やかな味がして、バゲットがどんどんと。 とても簡単! お試しあれ。
第2弾はピザです。イカと緑タプナードのピザ : パーティにぱっと華を添えてくれる存在です。 ほかにもクルミと合わせてケーク・サレや、タルト・ソレイユに使うといいかもしれません。
"塚本有紀のおいしいもの大好き!"さんのBlog :
パンとお菓子の教室主宰 山崎 美雪さん

まずは自分用に バゲットホットドッグ
次は 友人とのお酒の席に鳥ハムに ソース代わりに
その次に ライムギパンに大人卵サラダサンドにアクセントで
そして カリカリ皮のチキンとクランベリー入りのコールスロー アボガドのサンドイッチにやっぱりアクセントで
ミユキヤマザキさんのBlog:
料理研究家 中本ルリ子さん

フランスからやってきたオリーブですが日本🇯🇵の味にも馴染みます。 ほどよい酸味がいい感じに合うんです。 この寿司飯の中にはクリームチーズを混ぜてますが、この味がグリーンオリーブピュレとマッチするんです。ひとくちでパクリといけちゃうアミューズ風です。フランス🇫🇷ってバターのイメージが強いけどこんな美味しいオリーブピュレがあったんですね。
料理研究家 中本ルリ子さんのBlog:
和食研究家/飲食専門 開業コンサルタント 神田麻帆さん

「和食研究家の美味しい四季の頂き方」
ご紹介した商品「グリーンオリーブピュレ」 原材料はとても純粋 (‐^▽^‐)
  そのままディップソースのようにも使えますし、 旨味があり、味のバランスが良いので 色々な料理にアレンジが可能 (‐^▽^‐)   オーソドックスなところでは、パンやパスタに合わせる。 肉や魚の焼きものにのせても良し、ドレッシングの中に入れる。 揚げ物の衣の中に入れても面白いです。
キッチンスタジオK
神田麻帆さんのサイト:
aime&mange Sapporo 料理研究家の諏訪美希子さん

私の得意なフォカッチャ: 先日のパーティーでは グリーンオリーブピュレを練りこんだ贅沢なフォカッチャを作りました
シーチキンとグリーンオリーブピュレを混ぜただけのパテ:このままでも最高に美味しいのですが、 今回は簡単パテにしてみました。シーチキンとグリーンオリーブピュレを混ぜるだけ。絶品絶品です。 ちょっとしたパーティーでも使えちゃう。 手が込んだように見えるでしょ!?
料理研究家の諏訪美希子さんの
インスタグラム:
少人数フランス家庭料理教室@名古屋天白
ma cuisineの西村諒子さん

こちらのグリーンオリーブピュレを見た瞬間、相方としてピンと来たのが、シャインマスカット。色味が似ているからです^^また、ワインの産地としても知られているこのグリーンオリーブピュレの生産地、ラングドック・ルション…という意味でも、ブドウを使いたい。 そしてこの地方の料理でよく用いられる、じゃがいもとトマト。相性が良くないはずがないっ!!と、実にシンプルに、食材を組み合わせただけのお料理です。 土地のもの同士って相性が良い。そして、色が似ているもの同士も、合わせやすい^^...
少人数制 フランス家庭料理教室 ma cuisine マ・キュイジーヌさんのfacebook:
料理家・豆腐創作料理研究家 ”spring' kitchen”主宰
山口はるのさん

パンやお豆腐にのせて頂くだけでも くせがなく とっても美味しい!
  今回は、しゃぶしゃぶした豚薄切り肉にまぶして おろしたパルミジャーノレッジャーノをかけて頂きました。
  美味♡ ワインにぴったり♡
料理家山口はるの・美的に創作料理♪さんのブログ
手作りキッチン工房 Bonheur ボヌールの小松友子さん

ライ麦パンにのせてサーモンと共にカナッペ風に。
そして赤パプリカのプランタード詰めのアクセントにして、美味しく頂きました💓
味のメインにするのはもちろん料理の味付けが少し物足りない時にもテーブルでさっとプラスできるのも嬉しいところ♪ オリーブ好きの私にはたまらない!! いつも冷蔵庫に常備しておきたい逸品です
手作りキッチン工房 Bonheur
ボヌールさんのBlog:
料理サロンSalon de R。料理家山田玲子さん

グリーンオリーブピュレで休日ワイン!
"料理家山田玲子のおいしい毎日"さんfacebook:
料理研究家:Makino Miwaさん

じゃがいも、人参、山芋をボイル→パセリ茎ごとザク切り→#Pâte d'olive verte で混ぜ混ぜ。
はぁ〜〜美味しい!
2-3日経ったらこれでグラタンにしちゃいます!それはそれで楽しみ!
Makino Miwaさんのインスタグラム:
フランス料理教室 Amuse の Eiko Nishiiさん

周りのソースはグリーンオリーブのペーストを生クリームで溶きのばして、 良い塩梅になったら、エクストラヴァージンで香り付けして出来上がり♪ の簡単なソース
魚や鶏肉のお料理にも合いそう。 色々使えそうです☺️
フランス料理教室Amuseさんの
インスタグラム :
フランスの食材を販売のWADA Marikoさん

オリーヴピュレはフレッシュな果肉感が美味しく、楽しませて頂いております。オリーブのフレッシュな香りと、ジューシーな油を感じるために、最初はシンプルな食べた方がエエね
『大阪の地でフランスの食材販売を考えており、販売する商品を使った料理のデモやフランスの惣菜販売を計画中』WADA Marikoさんのインスタグラム :
料理研究家 中山桜甫さん
第31回創立記念チャリティイベントにて
グリーンオリーブピュレと中澤のリュクスというクリームチーズ、野菜クラッカーとの
あまりの相性の良く、次々と手がのびて来きました。
また、野菜のブーケ盛りトリュフサラダにも
焼いたカチョカバロに国産キャビアと使いましたが どれも大人気でした。
中山桜甫さんのBlog:
欧風料理とワインのお店のシェフまっきーさん
VinGeauさんのFacebook:
ラ・ターブル・ド・エム代表松崎えりさん
ラ・ターブル・ド・エムさんのFacebook
洋菓子研究家 宮代眞弓さん
宮代眞弓さんのインスタグラム:
テーブルコーディネート教室
「ちきむんてーぶる」代表の松尾 絢子さん
松尾 絢子さんのFacebook:
Akashi Yasashii Cooking Salonの
Mituru Kitaokaさん
Mituru KitaokaさんのBlog:
フードアナリスト/料理研究家
Food Office 357.の木村真琴さん
Food Office 357.のFacebook:
素敵なレシピを参考にグリーンオリーブピュレを美味しくお料理してみてはいかがでしょうか!